【1990年】【2月号・5月号】コンプティーク 1990.02&05

予告しておりました、コンプティーク 1990年2月号・5月号 となります。

狙ったわけでは無いのですが、CoCoとribbonが表紙^^ 夕ニャンは結構観てましたがパラGoは全く観て無かったので、どちらも思い入れは全くないのですが永作ちゃんは好きです><

2月号目次。

読者人気TOP20ですが、ファルコム1~4位独占!そしてロードス挟んで光栄が2作続いてますね^^ 全体的に(A)RPG、SLGが大半で、そりゃ特集が多い筈です^^;

ハイテンポな気がしますが電脳学園Ⅲは人気のトップをねらえ!絵が当然ハイクオリティですが女の子3人だけでボリューム的にどうだったんでしょう?

MSX2なのに滑らか横スクロールが凄いスぺマン^^ 背景色に制限があるっぽいですが、ドラキュラや魂斗羅にもこの技術が使われてたら素晴らしかったのに。グラ2(87年)や沙羅曼蛇(87年)やゴーファー(89年)なんかも全部MSX2でこの技術使って出て欲しかったですね。本体85年に出てたんだし…>< そしてボトムズファンでしたがSLGだと思って当時あまり興味無かったのですが、ブラックユニコーンてアクションだったんです!?

プラレスみたいのがずっと発売延期されてるなあと当時思ってたプラジェータ。グラフィック凄いですが、88SRには荷が重かったみたいで、どうせ作り直しするならVAで作れば(以下略><) ミスティーブルーはオサレな感じでいかにもオタクなプラジェータと相反な感じですが売り上げはどちらが良かったのでしょうか?

夢幻の心臓ⅢってⅠ・Ⅱの富氏が抜けたかなり後ですよね?そのせいか凄い印象薄いなー^^;

メルルーンはdbソフトらしい?とぼけたボスキャラですね^^ 鳥に乗って移動ってドラクエより早い!?って思ったらⅢの方が早かった。

前回ノミネートを紹介しましたが、今回はH大賞の発表されてます。推してたポッキーとただいまハート混戦中が1位なの何か嬉しい^^ しかも越中くんも2位。AVギャルはやはり小野由美ちゃんが1位なんですね。

X68のソフトカタログ載ってます。まずAVGとSLGとACTとSTG。前2つは移植がほとんどですが、グラフィックが専用になるの良いよなー。88VAとか256色とか6.5万色出るのに、98版ままの8色とかだしなーTT そしてACTとSTGはアケ移植だらけで、もう羨ましさしかない><

続いてRPGとETC。RPGも基本移植ですねー。スタクルはRPGか?ETC意外に多いですが、テーブルやらパズルやらエロゲやら混ざってるのでこんなものですかね。eggやX68Zで復刻して欲しいタイトルあります?

アーケードは1941等が紹介されてます。1943はアーケードで少しとファミコン版楽しんだのと、グラフィックがパワーアップしてたので興味あったのですが、移植もなかなかされませんでしたよね?時代が1944でなく過去に戻るのが驚きましたが、1944だと戦争終わってたから?

PCエンジンはⅠ・Ⅱが1つになって、CDの凄さが感じられたイース。これとダライアスでROM2買おうか随分迷ったのですが、その後がサイドアームスペシャル位しか魅かれなかったのと、ダライアスも+でそこそこ満足してしまい、結局買わず仕舞いな私^^; 友人のIQパニックとか随分楽しませてもらいましたが^^

5月号目次。

読者人気TOP20はファルコムを抑えて1位エメドラ、2位ロードス!コンプでロードス抜いて1位なのも凄いですねエメドラ^^

パソコンゲーム考古学…じゃなかった考現学3ヶ月連載の第1回として、ウィザードリィの分析。コンピューターRPGの最初ではないが、知名度・完成度・影響度を考えるとウィズとウルティマがRPGを確立したとの事で、作者らやシステムについても紹介してます^^

特集は当時の花博にちなんでであろう花のゲーム万博で、ゲームの未来について黒田氏や安田氏のコラムも載ってます。黒田氏はコンストラクションやシナリオが自動で作られるティルナローグの話、多摩豊氏はPCの性能が上がって色んなゲームがリアルタイムになる話、安田氏はカードゲームがコンピューターでみたいな話なんですが、今のサンドボックスやらローグライクやらAI、ソシャゲのカードゲームの人気やら見てると、そうやなあと思ったり^^

花のゲーム万博ではポピュラスやシムシティ等が紹介されてますが、46憶年物語も載ってます。当時色んな生物の組み合わせ変えて新しい生物を産み出すゲームとか考えてたので、これは!と思ったのですが、レビュー読んで私が求めてたのと何か違うなあ思って結局買いませんでした^^;

X68はダウンタウン熱血物語、グラナダ等を紹介。どちらもコンシューマ版ありますが買って無いなあ。熱血はファミコンままっぽいグラフィックに見えますが、まさかそんな事無いですよね!?^^;

PCエンジンはスプラッターハウス等。移植されたの嬉しくて買いましたが、ホラーらしい演出や曲が良かったですね。自力で衝撃のラスト見たか記憶が怪しいけれど^^;

メガドラはダーウィン4081やウィップラッシュ等を紹介。両方買いましたがウィップラッシュの方が断然楽しみました^^ 曲も好き。そしてリンクス紹介されてましたが、当時アーケードや据置機でも回転拡大縮小は一部の機種の特権だったのに、89年末発売の携帯機でカラーで回転拡大縮小出来るってオーパーツ過ぎない!? 一応91年に小型化されましたが、デカくて重くて電池切れるからか、全く売れませんでした>< GBポケットがヒットした96年あたりに、更に小型軽量化してPCエンジンGTと共に復活して欲しかったなあ^^

88multi2
  • 88multi2
  • レトロゲーム誌収集とその電子化・研究に今更ハマったロートルゲーム開発者・3児の父。研究の成果?をまったり発表してます。ブログの紹介ツイッターもやってます。
    https://twitter.com/88MULTimkII